史跡探訪vol1〜四十九所神社〜

こんにちは!だいちゃん(仮)です

今回から不定期で史跡探訪として肝付町内の歴史や伝統的文化が残る場所を紹介していきます!
肝付町はロケットだけじゃないんです!

そして記念すべき第1回に訪れたのは流鏑馬の地!四十九所神社!!

image

やっぱり肝付町と言えばやぶさめとハヤブサの町ということでここは外せません!
ここは伊勢神宮から分霊を受けて984年に創設されたと言われ、流鏑馬もなんと900年近い歴史を持っているんです!

この鳥居の手前には

image

流鏑馬のために使われる道が続いていますよ!

10月になると選ばれた中学2年生が厳しい練習を重ねこの道を馬に乗って走るんですね〜
とか言いながら僕はまだ見たことがないので早く見たい(>_<)

さてさて鳥居を抜けると本殿…の前に参拝の作法のおさらいを!

image

な、なるほど…も、もちろん忘れてなんかなかったですよ!!けっこう時間かけて覚えたから1人で行って良かった(笑)

image

そしていよいよ本殿に!
先ほどおさらいした作法の通りに参拝しました。
何を願ったのかは内緒です(笑)
1人で行ったから参拝してる画像がない( ̄▽ ̄)

ちなみにここの名前の由来はここに祀られている神様の総数が49柱なので四十九所神社なんですよ!

そしてここでは6月頃から夜にホタルも見れるみたいなので是非訪れてみてくださいね(^O^)

あ!!…おみくじ引くの忘れた( ̄∀ ̄)

それでは( ̄﹀ ̄)

地域おこし協力隊ではTwitterもやっています!よければフォローお願いします!
@kimotukiokoshi

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中