高山CHOYAソーイング株式会社

働き方紹介の第4弾「高山CHOYAソーイング株式会社」!

今回は、かずちゃんと一緒にお邪魔してきました!

バージョン 2
みなさんに歓迎いただきました!

高山CHOYAソーイングさんは、1990年に鹿児島県の誘致企業として、設立・操業開始されています。

現在、旧高山町の本社兼鹿児島工場で約190名が働かれているそうです。実際に工場内も見せていただき、大勢の方々が各工程に分かれてシャツを作る姿に圧倒されました!

雇用の面でも町へ大きな貢献をされている同社ですが、肝付町とのコラボでポロシャツ・Tシャツの製作という面でも地域貢献をされています。

バージョン 3
レーザー設備によるコースター製作も!

実は今回、かずちゃんの溢れる魅力のおかげで、私までコラボシャツを3枚も頂きました!

バージョン 2

阪本社長、(そして、かずちゃん!)ありがとうございます!!

また「鹿児島しゃつ」のお話を伺い、早速未来シャツ物語にて注文しました!

鹿児島しゃつ
私が注文した「鹿児島しゃつ」

奄美大島の大島紬やマベ貝(ボタン)を使い、まさに鹿児島産のシャツ!
形状安定の生地やシルク糸も使用されており、こんな上質なシャツを買うのは初めてです。

似合う男になるように頑張ります!!

 

阪本社長をはじめ経営陣は町外出身の方々であるため、外から目線で肝付の人々の印象を伺ったところ、「みんながオープンで優しい」と仰っていました。

南国の良いところですよね。私もこれからそんな方々と一緒に明るく働いていきたいです!

 

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました!!
高山CHOYAソーイングさん、ありがとうございました!!!

<よし>

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中