6.10 移住フェア@有楽町

6月10日「九州・山口・沖縄 IJU(いじゅう)フェア」に初めて肝付町ブースを出し、移住相談を行ってまいりました!

移住フェアに向けて準備した資料も含めて、当日の様子をご紹介します!

当日は、大雨にもかかわらず約300組が来場されたようです(受付記入の通し番号から推測)。

九州近隣の9県から約70のブースがあり、北九州市や県庁所在地など知名度が高い市町村も参加されてました。1ブースで相談する時間は、20分くらいから長い方は1時間近くになるため、参加者が全てのブースを回ることは難しいようでした。

肝付町ブースでの相談の様子はトップに付けた画像のような感じで、他のブースの雰囲気は準備中の写真になりますが(フェア中は相談にかかりっきりだったため)、次の写真のような感じでした。

180610_移住フェア_写真6.jpg

 

関東の方は大隅半島のことも良く知らないだろうと思い、大隅という広いところから説明する次のような概要シートを作成して説明しました。実際に知らない方ばかりでした(^^;)

180606_大隅や肝付町を知る

このなかでも、写真コンクールの受賞作品をパソコンで表示して紹介すると、とても関心が高かったです。どんな地域なのかを知るスタートとしてとても良いようで、また素敵な写真の力は大きいと感じました!

参考に、下記にリンクを貼っておきます。素晴らしい写真ばかりなので、ぜひご覧ください。

写真コンクール受賞作品 2017年度

写真コンクール受賞作品 2016年度

写真コンクール受賞作品 2015年度

概要シートの中に紹介シートありと書いてあるもの等で気になるものがありましたら、下記アドレスにお問合せください。詳細をお知らせします!

園田メルアド:kmtkokoshi5.ys@gmail.com

 

移住フェアを終え、連絡先交換した方々とやり取りをして、実際に肝付町を訪問される予定の方もいますし、ふるさと回帰支援センターの方や各自治体の方と繋がりを持てたことも良かったなと思います。ふるさと回帰支援センターは常に移住相談を行ってますので、肝付町に興味を持たれた方がいたら、今後も紹介いただき相談に乗っていきたいと思います!

また、冬に行われる全国版の移住フェアにも参加を考えており、決定しましたらSNSでもお知らせします!

 

あと私は旅行好きなので、相談者目線で考えると、離島などめったに行けない地域に住む方と話をできること、仲良くなれば旅行時に頼れること、はとても貴重な機会だなーと感じました。そんな動機で移住フェアに行くと迷惑がられると思うかもしれませんが、何がきっかけで繋がりができるかは分かりませんし、めったに行けない地域の相談者はとりあえず話を聞いてみようという方が実際に多いので、どんどん話をしてみる方が喜ばれると思います。

ふるさと回帰支援センターでは各自治体ごとのフェアが頻繁に行われているようなので、関東在住の方はチェックして話を聞いてみるのも良いのではと思います!

それでは、このへんで!

園田まるカラー02

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中