“地元に愛されるロケット発射場”肝付町内之浦を全国にPR!

こんにちは!みわです(^^)/

肝付町にやって来て約2年半。隊員としての任期はあと半年となりました。

肝付町で活動したい、と思い立ったきっかけは、ロケットの打ち上げで来た肝付町内之浦の美しい風景とほのぼのとした感じ、なんといっても人の温かさでした。

ロケット対応で大変なはずの町の人々の、温かい観光客への対応や、打ち上げが延期した時の気丈な声掛けに、また来ようと思い、無事試験機の打ち上げを見届けることができました。

イプシロン0

そんな素晴らしい肝付町内之浦こと「ウチノウラキモツキ共和国」では、2016年、肝付町を「宇宙」でPRする団体、きもつき宇宙協議会を発足しました!わたしもメンバーの1人として参加させていただいています。

そして今回、きもつき宇宙協議会ではクラウドファンディングを活用して“地元に愛されるロケット発射場”のPRに挑戦することになりました!(^^)/

 

“そうだ、種子島「じゃないほう」へ行ってみよう!宇宙へつづく謎のまち、肝付町へ!!”

https://www.makuake.com/project/space-kimotsuki/

 

コンセプトはズバリ、地元に愛され続ける“肝付町のロケット発射場”を多くの方に知っていただき、見に来ていただくこと!支援金の一部は、肝付町をPRするための活動資金に充てさせて頂きます。

「ウチノウラキモツキ共和国国民票」をお届けするほか、1万円以上のリターン(返礼品)には宇宙と内之浦のことに詳しい協議会メンバーが知る人ぞ知るスポットをご案内する「宇宙の町ガイド」をつけました。その他、支援に応じて肝付町の魅力的なリターンをご用意しています。

クラウドファンディングは11月29日まで実施しています。リターン商品の「宇宙の町ガイド」を使うために、ぜひ多くの方に肝付町に足を運んでいただければと思います。ウチノウラキモツキ共和国こと肝付町の応援をよろしくお願いします(^^)/

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中